岡山京橋クルーズを使って瀬戸内海へ
2019年春運行開始

岡山の中心地、京橋から瀬戸内海へ

乗船のご予約はこちらからどうぞ

2019年運航期間

  • 4月26日(金)~ 5月26日(日)
  • 7月19日(金)~ 8月25日(日)
  • 9月28日(土)~ 11月4日(月)
    (犬島精練所美術館の休館日は運休)

岡山・京橋から瀬戸内海の島々まで
高速旅客船の運行をスタート

Information

現在、瀬戸内国際芸術祭等で国内外から脚光を浴びている瀬戸内海。
岡山の中心部である京橋と瀬戸内海を結ぶ新たなクルーズが始まります。
さわやかな時間を満喫しながら、川から海へと繋がる岡山と瀬戸内の新たな魅力を発見しませんか。

  • cruise01
  • cruise02
  • cruise03
  • cruise04
THE INLAND SEA SETOUCHI

時刻表・ご利用料金について

Time table and Fares
  

牛窓港

9:00 発

犬島港

9:20 着
9:25 発

岡山京橋

10:30 着
10:40 発

犬島港

11:45 着

  

犬島港

14:40 発

岡山京橋

15:45 着
15:55 発

犬島港

17:00 着
17:05 発

牛窓港

17:25 着

ご利用料金(小人:6歳以上13歳未満)※すべて税込

牛窓 ⇔ 犬島

片道700円(小人350円)

京橋 ⇔ 犬島

片道2,000円(小人1,000円)

※京橋発 ⇔ 犬島 の往復チケットは当サイトにて販売。料金は3,600円(小人1,800円)

乗船のご予約はこちらからどうぞ

牛窓 ⇔ 犬島(経由地) ⇔ 京橋

片道2,700円(小人1,350円)

キャンセル料について

お客様のご都合により予約を取り消しされる場合は、以下の料率でキャンセル料をいただきますので、ご了承下さい。

当日: 代金の100%
1日前まで: 代金の50%
2日前まで: 代金の30%
3日前まで: キャンセル料なしでキャンセル可能

※定員68名
瀬戸内国際芸術祭2019開催期間中のみ運航します
犬島精練所美術館の休館日は運休します
 休館日: 火曜日(3月1日~11月30日) ただし祝日の場合は開館。詳しくはこちら
※当サイトでのチケット販売は京橋⇔犬島間の往復航路(3,600円)のみです
※子供料金は現地にて決済差額の1,800円を払い戻しいたします
※身体障がい者・知的障がい者・精神障がい者の方は基本料金の50%割引いたします(手帳をご提示ください)
※当日、座席に空きがあれば、出港40分前より京橋乗り場でもご購入いただけます
※現在は春開催分(4月26日~5月26日)のみ販売中。夏開催、秋開催はそれぞれ1か月前から販売します

 

岡山・京橋フェリー乗り場ご案内

Access map

岡山駅から京橋フェリー乗り場へお越しの際には、便利な路面電車をご利用ください。
専用の駐車場はございません。
公共交通機関か最寄りの一般駐車場をご利用ください。

map1

岡山電気軌道(路面電車)にて、
「岡山駅前」で東山行きにご乗車いただき、「西大寺町」で下車。東側に徒歩5分。

map2

kyobashi

岡山・京橋

best experience ever

「朝市」でも有名な京橋からほんの少し足をのばせば、岡山市街地最大かつ伝統的な中心街「表町」。かつて備前岡山の主要港として発達し、海運・海上交通の要所として栄えた京橋港から表町を中心とする街は、旭川の風情ある景色と共に、今も岡山の賑わいの中心に有ります。京橋から瀬戸内海への新たなルートが加わります。

この辺りは、毎月第1日曜に「京橋朝市」が行われ、岡山の名物行事となっています。県内外から約100軒もの出店があり、新鮮な野菜や果物、魚介類、日用雑貨など、朝市ならではの商品があり、カヌー教室なども行われています。午前4時前から午前10時頃まで開催しています。※1月は第2日曜、10月は第1日曜に「全国有名朝市フェア」として、12月は第1日曜と29日に毎年開催されます。

会社概要

Profile
商号 株式会社 岡山京橋クルーズ
本社所在地 〒700-0822
岡山県岡山市北区表町二丁目2番31号
(協同組合 岡山市下之町商店会 事務所2階)
創業 2018年11月
代表者 代表取締役社長  黒田 浩一
主な事業内容 旅客船による旅客等の運送及び瀬戸内海一円臨時運航に関する事業

LINK

瀬戸内国際芸術祭2019 岡山京橋朝市 表町商店街